オイルテンパー線

STERLERの独特な熱処理技術で鋼線をより微小化な組織と高強度得る事が出来る更に靭性の方も保有する事です。強度の方ではカスタマニーズに調整可能で最高強度は2000MPaまで対応できます。

  • オイルテンパー線
  • 合金鋼線
製品の応用領域:
  • クラッチばね
  • ポンプや発電機用ばね
  • コンプレッサ設備ようばね
  • サスペンション
  • 工業機械用ばね
  • 車庫ドア用ばね

渦流探傷検査
渦流探傷で線材表面品質を保証します。

特長 :
  • 残留応力分析
    • 曲がり試験
  • 均一な表面品質
    • ねじり試験
  • 脱炭層
    • 引張試験
  • 組織微小化
    • 硬度試験
  • 渦流探傷検査
応用産業 :
  • 四輪車
  • 自転車
  • 機械設備
オイルテンパー線特殊性